【Sandboxのland所有日記②】エアドロ2022.05予定

有名人・有名企業でメタバースの土地を持っている人は!?

Land所有者へのエアドロップの内容

前回2022.1のエアドロを再確認

本日は、2022年5月にland所有者向けのエアドロップがあるようなので、その内容をお話したいと思います。まずは、前回2022年1月のエアドロの内容を再確認したいと思います。私は、1区画を所有していましたので、2022年1月に100SANDを頂きました。

その時の詳細の記事は下記をご確認ください。

【Sandboxのland所有日記①】エアドロ2022.01

2022.5エアドロの内容は!?

2022年5月のエアドロは、下記の通りです。私は、1区画所有しているので、200SANDを貰えることになりそうです。前回は100SANDだったので、2倍ということになります。また、LANDオーナー向けのロードマップを確認すると、今9月にもエアドロがあるようです。

コインチェックにSANDが上場決定2022.5.24

とうとう待ちに待ったSANDが2022年5月24日よりコインチェックで取り扱いが開始となりました。2022年5月24日現在、日本で初の取り扱いとなります。

個人的には1年~1年半遅いという印象で、その点残念に思いますが、新たな1歩であることは間違いありません。コインチェックに上場後はbitbankにも上場すると売買しやすいので、期待したいです。

SandBox全体マップ比較「2021.12」vs「2022.5」

2021年12月と2022年5月のThe Sandboxの全体マップです。全体マップを見比べる時に2つのことを見ます。

1つは、所有者が変わっているかということです。私はOpenseaでThe Sandboxのlandを購入しているため、Openseaを経由して日々Land買いたいですというオファーが届きます。それ自体はうれしいことですが、オファーの値段は仮想通貨の相場の乱高下に合わせてLandのオファー価格も相当上下します。そんな中でも一定の購入希望者がいるということでLandの2次マーケットで日々売買が行われているのでしょう。結構所有者が変わっています。

2つめは、全体マップの黒くなっているLandがない部分を見ます。ここに少しずつLandが現れているのがわかります。海に埋め立てをしてLandが出来るようなイメージでしょうか。いつかはこの黒い部分は全てLandとして所有されると思いますが、この変化をみるのもとても面白いです。

【Sandboxのland所有日記③】Sandのステーキング